TRAINERファシリテータを探す

南﨑 康貴 Nanzaki Yasutaka
肩書

株式会社放送サービスセンター 代表
株式会社SIGHT AND SOUND  代表

資格等

Points of You®︎ エクスプローラー

連絡先

yas416@gmail.com

活動場所

東京 四谷 @Rebase東京

自己紹介

20歳の頃、思いつきではじめた旅行をきっかけにバックパックを担ぎ、海外を旅しながら自然や人との関わりに強く興味を持っていた事を覚えています。
趣味を仕事にしようと、旅の中で出会ったカヌーに惹かれ、カヌーのインストラクター、ラフティングガイドとして、職場が自然の中にある環境で10年以上過ごしてきました。仕事を通して様々な人と関わり、人に何かを伝えられる楽しさと難しさを知りました。

十人十色

同じ技術や事柄を教えたとしても、人によって理解するロジックや深さ、きっかけは様々で、十人いれば十通りの教え方を。
それでも伝わらなければ11個目の伝え方を創造していくことが大切だと学びました。

その学びから、私は ”0から1を” ”無から有を” といったような、考え続けるクセがついたのだと、そう感じています。

 

今でも、自然の中で過ごした時間から得た思考は自身の芯となっています。

 

2005年。祖父が倒れたタイミングを機に現在の会社に所属し、現在は代表取締役として会社経営に携わっていますが、どんな組織体であれ、根幹は ”人” であり、環境、繋がり、広がり、関係性など、より多くの機会でコミュニケーションが求められていることを痛切に感じています。

 

自身をみつめるために、また、いつでも人の本質をみつめられるよう、”手相” の勉強もしました。

仕事や生活にパッとしない時間を過ごしていた時期、

自分を見つめなおすことの大切さを手相を通じて気づかせてもらった体験が、強く影響しています。

そのとき、進む道はこれでいいのだと、そっと背中をおしてもらったことは今でも忘れられず、

同じように誰かの背中を押してあげたり、いろんな道、扉があることを一緒に探していけたらとの想いから

今に至ります。

 

そんな中、

Points of You®︎との出逢いは衝撃でした

自身の想いをカタチにできるツールだと感じました。

 

人が習得する上で一番難しく、しかし大切であると確信している一つの課題は

”考えるチカラをつける” ことです。

 

Points of You®︎ のコンセプト。発案者の思い、ツールとしての完成度は素晴らしいものです。

この素晴らしさを皆さまと一緒に体験し、学べる時間を過ごせること

心から楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

instagramInstagram