PROGRAM講座紹介

[zoom]英語BOOKを 自分流 どうのこうのしてみたい人のワークショップ

日 時 日にち: 6月20日(日)
時間   13:00~16:00
場所: Zoom
    ※ 参加者にのみリンクをお送りします。
費用: 1,500縁
     ※ お支払い方法は別途お知らせします。

      下記の連絡先からご連絡くださいませ。
持ち寄るもの: 筆記用具
        メモ
        BOOKやカード
        飲み物やおやつ

課題?: BOOKのお好きなストーリーをひとつ日本語にしてみてください。
(FacesとFLOWとRefleshどれでもいいです)
事前にどのストーリーか教えてもらいます。
地 域 オンライン
会 場 zoom
 ※ 初めて使用される方はご連絡くださいませ。
費 用 1,500縁
 ※ 連絡をくださった方はお支払い方法をお伝えします。
講座について

Points of You®のツールのひとつ BOOKを使います。

 

コーチングゲーム以外のツール
FacesやFLOWについてくるBOOKですが、
英語版だけしかありません・・・。

 

よって、自分で理解するためには、自分でなんとなく日本語にしてみるしかありません。

 

が、

「こ、こ、これであっているのだろうか!?」

と、ドギマギします。

 

「訳してみたのはいいものの、何が言いたいのかさっぱりわからんわっ」

 

にもよくなります。

 

私もそうです!(ドキッパリ)

 

特に、翻訳を専門で勉強もしていない限りは、うまい日本語の言い回しなんて・・・
無理だわさよ~♪

 

というのを逆手にとって???なのか?

 

こんな風に意味を取ってみたのですけど、
ここってこんな意味でいいのでしょうか?
こんな意味の取り方どうでしょう!?

 

を持ち寄ってみたら、おもしろそうではないの?というワークショップです。

 

むしろ、斬新ウエルカム!

 

地元の方言で意味を取ってみたらこんなになりました!(ドヤ)
宇宙語です!(誰もわからんわっ)

 

なんてこともあってもいいぞー

 

意外な発見がそこから見つかるかもしれません。

 

また、こんな意味ですよ~って教えてくださるのもウェルカム!

 

このワークショップに必要なものは、
ちょっとした英語への好奇心と
BOOKのストーリーをそのひと流いろんな日本語表現や解釈で、聞いてみよう!です。

 

Points of You®スタイルで、
自分流ストーリーの音読
とともに
ワークショップも味わいます。

 

ということで・・・
お好きなストーリーをひとつ日本語にして持ち寄り下さい。
(正解は求めていません。自己流な意味の取り方バンザーイ)

 

ちょっとだけ、
このときだけ、
英語を訳してみるのにチャレンジしてみよっかな、をやってみませんか?

 

日にち: 6月20日(日)
時間   13:00~16:00
場所: Zoom
※ 参加者にのみリンクをお送りします。
費用: 1,500縁
※ お支払い方法は別途お知らせします。

下記の連絡先からご連絡くださいませ。
持ち寄るもの: 筆記用具
メモ
BOOKやカード
飲み物やおやつ

課題?: BOOKのお好きなストーリーをひとつ日本語にしてみてください。
(FacesとFLOWとRefleshどれでもいいです)
事前にどのストーリーか教えてもらいます。

 

受講メリット
申し込み方法

mustlemustle2013_0108@yahoo.co.jp ※ メールをお送りくださいませ。

マスタートレーナー 青木 瑞恵

【フィリピンに住んでます・愛媛出身】

『 ユニークさ開発ナビゲーター 』として活動してます。

 

Points of You®が大好きです!

 

アクティブにポジティブに直感のままに生きています。
やりたいことを突き詰めていったら、海外に出てしまいました。
フィリピンで、力強く成長する国から、日本を見つめています。

 

Points of Youに出会って
『私の人生変わりました』!!!

 

なにが変わった?

*********************************

❤思いついたまま、チャレンジすることができるようになりました。
※ Points of You®は思い付きを行動に移せる魔力があります。

❤奇抜な発想を楽しんでいる私が、すてきすぎます。
※ Points of You®で引き出された妄想をことばに出す自由が許されます。

❤ほんとうの本心・感情に気が付くことができるようになりました。
※ こうしなきゃ、という思いが、本心・感情を見えなくさせていることがあります。

❤なんとなくあるものを、ことばに乗せることができるようになりました。
※ わかんない、でも、こんな感じを受けている、に本音が隠れています。

*********************************

 

これら全部をひっくるめた、私のユニークさがおもしろすぎて、
だれかのユニークさを引き出し、開発していこうとしています♪

 

ここに至るまでの私のストーリーを語ります。

 

地元愛媛では、英語科教員でした。
大好きなお仕事で、10年以上勤めましたが、最後の私立学校でうつ病同然になります。
一念発起し、東京に出ました。

東京という生活にも最初は驚きの連続。
民間企業で働き始めましたが、あらゆることがカルチャーショックでした。

最初の企業は結局ブラック企業で転職を余儀なくされました。
そこから、派遣社員として主に外資系で勤務しながら、人生さ迷いました。
「私の社会における存在意義って何だろう」

さ迷う中、心理カウンセリング――教師時代でも関心があったことに出会います。
「ああ、私は、今私の目の前にいて、私を必要としてくれる人に一番力になりたい」

日本カウンセリング協会にて心理カウンセリングを学び始めます。

同時に、Points of You®に出会いました。
導かれたかのような出会いにまかせ、
摩訶不思議なツールPoints of You®に自分を委ねて自分探しの旅を始めます。

「ひとの縁をつなぐ」という強い想いがあります。
私の人生が変わっていくのは、ひととの出会いを無駄にしてこなかったからです。
その想いを胸に、東京ではイベントを各種開催していました。
Points of You®ワークショップ、ウォーキング、街歩き、人生とお金の勉強会etc...

Points of Youワークショップをやっていると、私自身がワクワクしています。
オリジナルワークショップやコラボ企画が大好き!

 

私の立場は心理カウンセリングです。
あなたはいまのあなたで十分にすばらしい!それを伝えたいという思いがいっぱい。

私がPoints of You®の場に立った時の在り方は、そこにあります。
あなたが語る、あなたにしかないストーリーに寄り添います。

 

『ユニークさ開発ナビゲーター』というあり方は、ちょっと旅人。
ユニークさをじっくりと探っていき、冒険を一緒にします。

だれかのユニークさとだれかのユニークさが掛け合わさって、
新しい価値観を創り出し、世界が広がっていく、
そんな居心地のよいコミュニティ→世界を創ることが夢です。

 

こんなPoints of You®という生き方を選んだ私と、一緒に遊んでみたいと思われる方をお待ちしています。

 

*******************************

◎私が過去開催してきたオリジナルワークショップいくつか

パターンを手放す
描こう! 50歳からの未来予想図 ――リンダ・グラッドソン『ライフシフト』
Points of You de Ring ―― 男女の出会い
強み発見! ――手相鑑定とのコラボレーション
ikigai
マイボトルセッション
数字で見るあなたの人生の満足度



その他多数

*********************************

体験会でも、受講者の方のご希望に合わせて、開催をいたします。
お気軽にお問い合わせください。

instagramInstagram