PROGRAM講座紹介

【オンライン】Points of You メソッド徹底理解 講座(Method Mastery 2020)

日 時 2020年6月21日(日) 9:00-17:00 (食事休憩含む)
地 域 オンライン
会 場 オンライン会議システム Zoom を使います。各自環境をご用意ください。

※この講座は録画する可能性があります。
費 用 10,000円

※再受講(昨年の同講座の参加者)は3,000円となります。
※残席有無はチケット購入ページでご確認ください。(定員15名)
満席
講座について

Points of You メソッド 徹底理解 講座

Method Mastery
2020

Points of You® を意図をもって使いこなすためのヒントを得る講座です。
 
対象者:
・Points of You 経験者(コーチングゲームまたはパンクタムを使っている、体験会やワークショップに参加したことがある)

※ツール(コーチングゲームまたはパンクタム)を所有していることが望ましいです。
 

これまで Points of You 経験者から寄せられたご相談へのヒントを総まとめ!「なぜ写真を使うのか」、「なんかここモヤモヤするんやけど」・・・

4つのステージからなる Points of You メソッドについて、様々なKojun視点で解説します。

人類の先人達の知恵をPoints of Youメソッドの切り口で眺め、ご自身の個性(得意、想い、経験)によってフォーカスして自身のスタイルをみつけましょう。

※Points of You Japan の公式プログラムではありません。Kojun独自の情報や練習法を含みます。
 

 

ポージング

・「Meet yourself」(自分を訪れる)
・「いまここ」の瞑想(五感と体感を使うFocused Attention)
・仏教概念の「止(し)」(立ち止まることで観る準備)
・デフォルトモード(脳科学)の練習法
・なぜ音楽を使うのか(アップテンポ曲の使い方、曲の長さなど)
・なぜエフラットはポージングの曲の後に”Thank you”と言うのかしら?

「拡散」ステージ

・マインドフル(囚われない、脊髄反射から逃れる、見ているけど反応しない
・陰陽を受け入れる準備
・仏教外見の「観(かん)」
・マルチモード(脳科学)の練習法
・五感を使ったSeeing(U理論)
・なぜ写真を使うのか(観察ツール)
・なぜヤーロンはいつも「カードには良い意味も悪い意味もあります」と言うのかしら?

「収束」ステージ

・大切なことを捉える(それ以外を手放す)
・短く言語化する(脱ストーリー化)
・仏教概念の「求心」(「見る」から「見つける」へ)
・選択→見出し→受容(フォーカシングの応用)
・なぜ写真を使うのか(アナロジーツール)
・なぜエフラットは”Simple””Make it short”と言うのか?

「行動」ステージ

・目標達成(コーチング的)アプローチと現状打破(行動療法的)アプローチ
・「コミットする」が嫌いな方へ(セッショニストとしてのあなたらしさ)
・外界とのつながりを確認する Connect to the outer game.
・魂とのつながりを確認する Connect to yourself.
・心理的抵抗との付き合い方(「やりたくない」と「できない」を丁寧に扱う)
・様々なシナリオ(腑に落ちる、やり直す、逃げる)
・イシュー契約とモチベーション
・なぜフォーカスノートを使うのか(「書く」とは何か)
・発表してから書くか、書いてから発表するか
・ヤーロンは「いつやるの?」から「次に何が起きると思う?」にスタイルを変えた!?

 

 

BGM by Prem Joshua, PeriTune, Takayuki Ito,
イラスト by ジョン・テニエル, キュス, Varlamova Lydmila

受講メリット
マスタートレーナー 上野 貢潤 (Kojun)

存在の巫女。

Points of You Japan カンファレンス 2019 の「万葉の巫女」リーダーです。

 

センターピース・ストーリーの語り手。モノで飾るセンターピースの代わりに、心に関する様々な物語をお話しします。

 

旧制度でPoints of You 資格者養成をしていた、アドバンストレーナー(2期)です。

※アカデミープログラム(L1,L2)は開催しておりません。

 

(Kojunと創設者Yaron、Kojunと創設者Efrat)

私は、創設者のコピーではなく、その人らしい「Points of You 使い」を育成したいです。あなたにも多様な「Points of You 使い」から学ぶことを推奨し、あなた自身とPoints of Youを統合させることを支援します。

(Kojunとカントリーリーダー市居さん)

Points of You for X

「Points of Youが大好きだからPoints of Youの素晴らしさを人に伝えるために活動している」関係者が多い中で珍しく、あくまで手段としてのPoints of Youを伝えるトレーナーです。

Kojunも相談業務で Poits of Youを使ったことがありますが、それらの相談者の目的はPoints of Youの素晴らしさを知ることではありません。Kojunは相談者やワークショップ参加者の目的のためにPoints of You を活用します。

Points of You for Points of You ではなくて、

Points of You for X (Something) のトレーナーです。

 


 

グループセッション/講座

Through Darkness(Facesワークショップ)
Points of You メソッド徹底理解(Method Mastery)
・グループカウンセリングWish(Points of You体験会を兼ねたグループセッション)
・Points of You Japan 資格認定講座(2019年に終了)

グループセッションは、参加者の要望をきいて当日に内容をアレンジするスタイルです。

資格者養成講座、女子スペシャル

 

【養成講座の感想】

(後日送られてきたメッセージやアンケートより)

「講座の後、(写真カードの中に)今まで見えてなかった、いろんなものがみえてきました。このタイミングでKojunさんの講座を受けることができて、本当に感謝しています。ありがとうございました! 本質を知るという意味を改めて考え直すきっかけにもなりました」
対人/ファシリテーション・プロフェッショナル

 

「自分の悩みだと思っていたことが、実は他の悩みを隠すためのものだったと気づかされた。こういうのが、おもしろい!! 閉じている人の心を無理矢理こじ開けようとしないこと、本人が目的としていないことを解決しようとしないこと、この2点についてはとても大切なことだと思いました」
「見ているようで見れていないことに気づかされました。(中略)本質・本物志向の人におすすめ。Kojunさんのセラピスト視点での養成講座の各ステップの説明が丁寧で、疑問に思ったことも、分かりづらい部分も、的確なアドバイスを頂けます。 懇親会、カフェでのお話がもっと聞いてみたい興味深い内容でした」
個人ユーザー

 

「今日、Kojunさんの講座の後では初のPoints of Youワークショップを開催したのですが、 (中略) 自分の会社に導入したいと言っていただいたり、その場で今後のワークショップへのお申込みがあったり、今までで一番参加者の満足度が高いように見えました。Kojunさんのところで学んだ本質が活きています。ありがとうございました♡」
対人/ファシリテーション・プロフェッショナル

 

「こんなにちゃんと教えてもらえるなら、もっと早くに来ればよかった」
企業ユーザー、ファシリテーター

 

「刺激的な1日で、新幹線の中でぼんやり余韻に浸りながら帰りました。これからゆっくり寝て時間をかけて整理していきたいと思います。 講座中、はじめて会った方たちの中にいるのに、凄くリラックスしている感覚を覚え不思議でした。先生と皆さんに出会えたことに感謝です。ありがとうございました。」

 

「Kojunさんの今回の講座はボディブローな感じです。閉まっていた蓋が解放され、カードを見なくとも次々と気付きが湧いてきます。おかげで寝れないです。翌日仕事が休みで良かった。またボディブローを受けに行かせてください」
ファシリテーション・プロフェッショナル

 

「自分の体験と結びつけるということが大切だと改めて感じました。 Points of Youについて学べたと共にワークショップを開催する際に重要なこと(参加者の目的を重視し、相手が欲しいものを提供するというスタンス)も学べたことは大きかったです。 KojunさんのPoints of Youへの愛が伝わってきて心地よかったです。 今回は本当にありがとうございました♡」
対人/ファシリテーション・プロフェッショナル

 

「一番印象に残ったのは、最後の1on1セッションでした。クライアント側としても、セッショニスト側としても、本当に今日は貴重な体験ができました。クライアント側のときは、カードを通して完全に自己対話をしているかのように自分の内側に入り込めたことで、普段の会話では決して出せない願いや不安などを正直に吐き出すことができました。また、セッショニスト側としても、今日はKojunさんのデモセッションを見せて頂けたことで、相手のプロセスを信じて関わるというところにひたすらいるということが多少なりともできたように思います。まだセッションをしながら自分の心が揺れてしまうことがありますが、自分が何もしなくても、信じて待つだけで、相手が様々なことに気付いていくプロセスが見れたことが、本当に貴重な体験でした。今後の自身の対人支援のあり方が変わる様な気がします」
対人プロフェッショナル

 

「予想以上に良かったです。Points of You のワークやカードについて学ぶだけでなく、心のことについても学べ、自分自身への気づきも多かったです」
ヨガインストラクター
「常にクライアントに寄り添う言葉のひとつひとつが大変参考になった。質問にも非常に丁寧に答えてくださるので、非常に理解がすすんだ。『教える』というより、一緒にその時間を参加されている方と楽しむというスタンスはぜひ見習いたい」
対人/ファシリテーション・プロフェッショナル
「おそらく長い日にちかけて理解できるような、言葉では言い表せない深い部分を体感させて頂けました。また、理論もわかりやすく大満足でした。」
個人ユーザー

 

「この3日間ひたすら深めたのは、このツールの使い手である“私”自身のこと。今まで「これが“私”」と思っていた“私”が一旦崩壊しました。正確には、“私”そのものが実はなかったことに気がついた感じ。 人に優しくありたい、困ってる人を助けたい、人の役に立ちたい、と思い、そこにひたすら立とうとしていた今までの“私”は、主体がいつも他人だったことにようやく深く気がつきました。 自分でも驚愕したのは、目の前にあるものが「好き」か「嫌い」か、「やりたい」か「やりたくない」かすら私は答えられなかったこと。 (中略)“私”が生まれつつある今の“私”は、前よりちゃんと人に対して愛をもって接することができそう。 トレーナー養成講座は修了しましたが、こういう旅はこれからもずっと続くんだろうなぁ。う〜ん、苦しいけど、楽しい!」
対人/ファシリテーション・プロフェッショナル

 

「やっぱり、Kojunさんの講座で良かったなぁ」
職場で実践するユーザー

 

【グループセッション等の感想】

「Kojunさんの話を聞いていると、人間ってすごいなぁと思います」

「一見さらりとした、でもたしかに深いところに触れられる時間」

「胸の奥がじんわりと温かくなる体験でした」

「最初は何が起きるんだろうとビックリしていました。(中略) 初めと終わりでこんなに自分が変わったのは初めてでした」

「自分の根本の真実に短時間でふれることができ、とても深い体験でした」

「数多くのセッションを見てきたけど、これはホンモノ」

「魂がふるふるする程に心底楽しみました」


Kojun.net

 


 

■Points of You®入門ガイド

Points of You® って何だ!?
Points of Youな世界に参加する

■Points of You®実践者向け記事

マインドフルネスと Points of You®
U理論と Points of You®
facebookグループでの発信

■その他

Kojunのラジオ番組『あなたの隠れ家 Kojun存在塾』

※検索ワード「Points of You」でPoints of You Japan 公式サイトに次いでKojunサイトが表示されるよ。

instagramInstagram