PROGRAM講座紹介

【東京(四ツ谷)】TSUBASA (オリジナルワーク) Square works(共催:南﨑康貴)

日 時 2022年12月29日(木)17:00〜19:00
地 域 関東
会 場 Rebase東京(東京都新宿区四谷本塩町4-40 8F)
費 用 4,000円(税込)
講座について

 

新たな飛躍の年へ

可能性の翼をさがしに

______

人に褒められるのは
いくつになっても嬉しいことで

それは今の自分でいいのだと
一歩踏み出す勇気をもらえたり、

立ち止まって、振り返っていいのだと
一休みする勇気をくれる。

そんなふうに

自身を認め、
自身に慈しみのこころを持てる人は

他者にもやさしい。

最近はとくに、人との出逢いを通じて
そんなこと実感しています。

人にも自分にも優しい気持ちになって
お互いに可能性を認め合えるような機会をつくりたいと

そんな想いで開発した

Squareオリジナルのワークショップを
リアル開催いたします。

その名はTSUBASA。

このワークショップは、

チームビルディング研修としても
多くの反響をいただいているワークです。

自分をみつめ 新たな年に飛躍する翼をさがしの時間を。

数々の言葉が 羽ばたく翼となりましょう

 

 

 

ワークショップの サポートしてくれるのは

Points of You®︎という
美しく、深く、魅惑的なカード。

 

このカードが あなたの思考の枠を広がりを手助けします。

 

■イベント概要
【 TSUBASA × Points of you®︎ 】
日 付 :12月29日(木) 17時〜19
場    所 :Rebase 東京(新宿区四谷塩本町4−40 8F)
*室内 抗菌済み(光触媒コーティング加工)
参加費 :4,000円(税込)
定    員 :10名(最少催行人数4名
その他 :当日のご返金はいたしかねますのでご了承ください

お申し込みはこちら!!

 

■ファシリテーター


小野 ちづる  ono chizuru

Square Co.,Ltd 代表(https://www.square-4.com)
Points of You®︎ Expert /組織開発コンサルタント/エグゼクティブコーチ

2019年、コンサルティング事業を立ち上げ、スクエア合同会社を設立し代表に就任。
アナウンサー時代の5年間、毎日テレビ・ラジオに出演し続けてきたことや、
ゴルフ場運営会社での10年に渡る組織改革への挑戦から、
世界は「言葉」によって創られていくことを実感。
その実体験をベースに、言葉で人の可能性を引き出し、言葉で組織を躍動させ、
言葉で未来を現実化する伴走型コンサルティングサービス、
『未来の土台プロジェクト』を始動。
企業経営者やエグゼクティブ層から熱い支持を得ている。


南﨑 康貴  nanzaki yasutaka

放送サービスセンター代表 / Points of You®︎ Practitioner

カヌーインストラクター、ラフティング ガイドの経歴を持ち、
自然という環境の中で、述べ6000人以上の客様とのコミュニケーションを通して
指導、人との関わりを追求する。
バックパッカーとして海外を旅して、茶道、ホロスコープ、カラーセラピー、手相など
様々なツールから学びを得、手相鑑定も手がける。

受講メリット
小野 ちづる

“考える力で未来をつくる”

 

これからの時代、
ますます求められていく「自分軸」

 

自分にとって何が大切で
自分にとって何が美しく
自分はどんな未来を手に入れたいのか。

 

それを見つけていくために

「考える」
「言葉にする」

ということがとても重要だと感じています。

 

Points of  Youの
美しいカードや
ドキッとさせられる質問は

まさに、

「考える」「言葉にする」時間を
与えてくれます。

 

 

あなたはどんな言葉を語り

どんな未来をつくりますか。

 

 

 

・・・・

 

毎月4日 20時〜

オンラインワークショップ
Square works 「4me」を開催してます。

ぜひお越しください!

 

・・・・

小野ちづる経歴

スクエア合同会社代表

TBS系列局アナウンサーを経て
ゴルフ場運営会社COOとして
組織改革の陣頭指揮を執る。

そこでの経験から
「組織を作るのは人である」と強く感じ
コーチングや人財育成について学びを深める。

2019年 組織開発コンサルタントとして独立。
企業研修や1 on 1の中で
Points of Youを活用しながら
人の成長と可能性に寄与すべく活動している。

_____

自分で体験して、自分で考えて
自分の内側から発せられた
「自分自身の言葉」こそ

自分の人生を変える力がある

_____

そんな上質な時間を提供できる人でありたいと

日々研鑽しています。