EVENT

Education

専門学校での活用例:名古屋デザイナー学院様AOスクーリングにて

Sorry, this entry is only available in Japanese.

毎年、次年度に入学予定の高校生向けAOスクーリングの1日に、Points of You®を導入いただいています。

入学前で学生同士のコミュニケーションもまだ少ないなか、事前に課題・目的として先生方からご依頼いただいた

・コミュニケーションが苦手な学生もいる
・自分の頭で考えてほしい
・自発的に行動してほしい

という目的をふまえ、
・人の想いを聞き、自分の想いを語る
・自分のやりたいことや可能性を考える

というテーマで3時間、ホラノコウスケ鈴木 玲香が担当しました。

初対面でも、一瞬でコミュニケーションが活性化

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

最初は緊張している皆さんも、

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

Points of You®のカードを使うと、

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

一瞬で盛り上がります。
場の緊張をほぐし、コミュニケーションを活性化するのに、Points of You®がとても役に立ちます。

自分について、本気で考える

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

自分って、どんな人?
自分の可能性はどこにある?

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

Points of You®のカードを使うと、自分自身について意外な気付きがあります。
表面的なものではない、もっと奥にある想いや感情に気づくのです。

今回は、

・自分はどんな人生を送ってきた?
・自分はどんな可能性を秘めている?
・自分が本当にやりたいこと、なりたい自分は?

などを、Points of You®で考えていただきました。
いつもと違う頭の使い方で考えれば、意外な発見があるのです。

友だちができた

ホラノコウスケPoints of Youワークショップ

「友達ができた」
「話を聞いてもらえて嬉しかった」
「もっとみんなを知りたくなった」
「自分の将来を本気で考えることができた」

などなど、嬉しいご感想をたくさんいただきました。

 

新入生・新入社員のコミュニケーションに、あるいは新しいチームのコミュニケーションに、一瞬で盛り上がり、深い洞察につながるPoints of You®はいかがでしょうか。

(文:ホラノコウスケ

instagramInstagram